社長挨拶

社長挨拶 創立20周年

NTTイフは2020年に創立20周年を迎えます

NTTイフは2020年に創立20周年を迎えます。
 NTTイフは、インターネットの保険代理店として2000年に誕生しました。本年は東京オリンピックが開催されますが、その記念すべき年に創立20周年を迎えることになりました。
 設立当初からWebによる自動車保険の一括比較見積もり・契約サービスを提供して以降、バイク保険、ペット保険、海外旅行保険等損害保険のラインナップを充実するとともに、自社のカスタマーセンターを活用して、自動車保険の更新案内を行うなどNTTグループならではのICT活用による保険選びの新しい形を実現してきました。
 20周年にあたる本年は、お客さま価値の最大化とInsurtech Enablerとして更に飛躍することを目標に新たなことにチャレンジする年にしたいと考えております。一昨年、自動車保険の比較見積もりサービスにチャットボットを活用したお客さま支援サービスを業界で初めて導入しましたが、今後もデジタルマーケティングの更なる活用によりお客さま接点の更なる強化に努めます。法人のお客さまに対しては、自動車保険等の比較見積もり・契約サイトと代理店業務に必要なシステムをASPサービス「IF-Insurtech」として提供しており、導入いただくお客さまが増加しています。昨年提供を開始した職域代理店向けのRPAソリューションや保険証券AIスキャンサービスのお客さまを更に増やすことはもちろん、「InsurTech Enabler」として更に飛躍できるようInsurtech企業と連携して、業界のオープンAPI化を推進するとともにエコシステムの実現を目指します。
 今後も、InsurTechの活用によるサービス品質向上、お客さまの利便性向上の取り組みを継続して、お客さまに安心とゆとりをお届けするとともに、生活に根差した異業種サービス(X-Tech)との組み合わせにより、Society5.0における様々な課題に対して「保険」がシームレスにサポートできる新たな時代のサービスを創ることができると考えております。
 引き続きNTTイフをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

株式会社エヌ・ティ・ティ・イフ
代表取締役社長

【用語解説】
・InsurTech
Insurance(保険)とTechnology(テクノロジー)から成る造語。保険版のFinTechのこと。
・Enabler
他の人の行動に力を貸す人。後援者、支え手。
・RPA(Robotic Process Automation)
ホワイトカラーのデスクワーク(主に定型的な作業)を、パソコンやサーバー上にあるソフトウェア型のロボットが代行・業務の自動化を実現する概念。
・API(Application Programming Interface)
ソフトウェアが互いにやりとりするのに使用するインタフェースの仕様のこと。

Copyright © NTTiF Corporation All Rights Reserved.