2021年8月18日

【NTTイフ】ウェブアクセシビリティ方針の公開と今後の取り組みについて

2021年8月18日
株式会社エヌ・ティ・ティ・イフ


株式会社エヌ・ティ・ティ・イフ(以下NTTイフ)は、今年度よりウェブアクセシビリティへの対応を本格化し、2021年7月20日より日本規格協会 JIS X 8341-3に基づいたアクセシビリティ方針を定めて公開することにいたしました。

NTTイフにおけるウェブアクセシビリティ方針
https://www.nttif.co.jp/policy/accessibility.html

ウェブアクセシビリティとは、「ウェブを利用する全ての人が、心身の条件や利用する環境に関係なく、ウェブで提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できること」を意味します。

NTTイフは、インターネットの保険代理店として2000年に誕生しました。設立当初からWebによる自動車保険の一括比較見積もり・契約サービスの提供を開始しており、これまで累計約250万人のお客さまにご利用いただいております。
日本は世界で最も高齢化が進んでいる国であり、高齢のインターネット利用者も年を追うごとに増えています。また、スマートフォンやタブレットなどの普及により、お客さまの利用環境が今後ますます多様化していくことが予想されます。このような時代の変化の中で、NTTイフは、年齢、障がいの有無、利用している機器や環境等に関係なく、お客さまが当社の一括比較見積もりサービスをご利用いただくことによって、お客さまのマネーライフをサポートし、安心とゆとりをお届けしてまいります。
今後も一人ひとりのお客さまに誠実に向き合うカスタマーファーストを念頭に置いて、継続的にウェブアクセシビリティの確保・維持・向上に取り組んで参ります。

引き続きNTTイフをよろしくお願い申し上げます。

記事一覧に戻る

Copyright © NTTiF Corporation All Rights Reserved.